NyARToolkitCPP


NyARToolkit for JavaのAPIをC++で実装したNyARToolkitです。NyARToolkitのクラス構成、計算結果と互換性があります。 対応環境は、Linux,Windows,Alchemy(Flash10)です。

以下の機能制限があります。

  • 変換行列のOpenGL形式への変換クラスがありません。ARToolKitと差し替えるときには、ARToolKitのものを流用してください。
  • マーカ検出クラスは、SingleMarkerDetectorのみ(単一マーカ検出クラス)が使用可能です。MarkerDetector(複数マーカ検出クラス)は未実装です。
  • サンプルプログラムは、BGRA静止画からマーカ検出処理を行い、その処理時間を計測するRawTestのみです。
  • 十分な稼働試験を行っていません。バグが残っている可能性があります。

Download

Source code package

NyARToolkit for C++のソースコードは、Sourceforgeからダウンロードすることが出来ます。
Sourceforge.jp#NyARToolkit for C++

Subversion tree

Subversionリポジトリは、こちらから閲覧できます。
http://sourceforge.jp/projects/nyartoolkit…

 

Licence

NyARToolkit for Java は、GPLv3/商用ライセンスのデュアルライセンスです。詳しくは、ライセンスについてをお読みください。
ライセンスについて