A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z _ 

X

x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.kpm.KpmCoord2D
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.kpm.Point2d
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.kpm.Point3d
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.kpm.vision.detectors.DoGScaleInvariantDetector.FeaturePoint
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.kpm.vision.matchers.FeaturePoint
The (x,y) location of the center of the feature.
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.kpm.dogscalepyramid.DogFeaturePoint
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.marker.nft.NyARNftFsetFile.NyAR2FeatureCoord
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.types.NyARDoublePoint2d
X座標の値です。
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.types.NyARDoublePoint3d
X座標の値です。
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.types.NyARIntPoint2d
X座標の値です。
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.types.NyARIntRect
矩形の左上の点(X)
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.types.NyARQuaternion
 
x - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.types.NyARVecLinear2d
直線の通過点(X)
x_density - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.j2se.JpegIO.DecodeResult
 
xLineToRle(int, int, int, int, NyARLabeling_Rle.RleElement[]) - インタフェース のメソッドjp.nyatla.nyartoolkit.core.rasterdriver.labeling.rle.NyARLabeling_Rle.IRasterDriver
現在のラスタの指定点(x,y)から、幅i_lenの領域をRLE圧縮して返します。
xOff - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.ARParamLT
 
xsize - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.base.attoolkit5.ARParamLT
 
xsize - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.surfacetracking.NyARTemplatePatchImage
テンプレートサイズ
xts - クラス の変数jp.nyatla.nyartoolkit.core.surfacetracking.NyARTemplatePatchImage
x方向のテンプレート領域 xsize=xts*2+1
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z _