パッケージ jp.nyatla.nyartoolkit.nyidmarker

クラスの概要
MarkerPattDecoder  
MarkerPattEncoder このクラスは、マーカパターンのエンコーダです。
NyIdMarkerParam このクラスは、NyIdマーカを抽出した時の画像処理パラメータを格納します。
NyIdMarkerPattern このクラスは、Idマーカのデータ部の値を格納します。
NyIdMarkerPickup このクラスは、ラスタ画像に定義したの任意矩形から、NyIdパターンのデータを読み取ります。
PerspectivePixelReader NyIdMarkerPickupがラスタからPerspective変換して読みだすためのクラス 画像処理全般を担当します。
PerspectivePixelReader.TThreshold 敷居値の保持型
 



NyARToolkitは、NyARToolkit projectで開発している、ARToolKitベースのライブラリです。ソースコードは、sorceforge.jpNyARToolkitからダウンロードできます。
Copyright 2011 NyARToolkit project. All rights reserved.